箱庭セラピー

心の窓をそっと覗いてみませんか?

箱庭セラピーとは、箱庭療法のことでセラピストが見守る中、砂の入った箱の中にミニチュア玩具や砂を使って自由に表現したり遊ぶことを通して行う心理療法です。

元々は『Sand Play Therpy(砂遊び療法)』と呼ばれるもので
≪砂に触れ、心ゆくまで遊ぶ≫ことが基本です。
 
何も考えず、ただただの感触を味わう。
地球が誕生した頃から当たり前のようにあるが、
私たちの心に、何かしらの癒しとパワーを与えてくれます。
箱庭は言葉にならない葛藤、イメージを表現しやすく、
気が付いていなかった自分の心の状態や動きが直接的に感じられ、
自分の心の中との対話・対決へと通じ、
自己理解新しい考え方が出来るようになるなど人格的変容が促されます。
 
こんな方にオススメ
☑箱庭を興味本位でやってみたい方
☑自分に自信が無い方
☑自分の個性・深層心理・潜在意識を覗きたい方
☑人間関係や仕事などで悩まれている方
☑漠然とした不安感・モヤモヤしている方