コンセプト~想い~

 

例え1,000円しか無くても、1,000円で出来る最高のケアをご提供する

当店は15年前、オーナー中山のお家サロンからスタートしました シングルマザーだったこともあり「どなたにでも『とても居心地の良い場所』で癒されて綺麗になって欲しい!」 と、とにかく業界一の低価格で業界一の高技術と結果を求めておりました。 3年後店舗に引っ越し現在のお店に。

beauthlogy salon SANDHILLを天満駅前にオープン

お陰様でこれまで新生児から90歳までの幅広い年齢層の方に逆に支えられてきました。

いくつになっても幸せで美しくありたい

女性なら誰しもが心の中で思っていることだと思います。 当店はこれからもそんな皆様の最強応援団でありたいです。

 

サンドヒルの想い

中学の頃から自分に自信がなく、容姿にコンプレックスを抱いていました。

ありとあらゆるメイク法・化粧品を試し、お肌のトラブルが日ごとに増えていくのを隠すことに必死でした。

20歳の時、付き合っていた彼に振られたことがショックで、一年間うつ状態で引きこもりました。

ただ時間があったので、1日3本の映画、2冊の本を読みました。

その中の本に、『人間はマイナス思考だと脳から毒が出て、自分自身を痛めつける』 逆に『プラス思考だと脳から良い薬が出て健康になり良いことが起こる』ということが書いてある事がキッカケに

「自分を変えるのは、自分しかいない!」と気付きました。

行動するという勇気を出し続けていると、メイクや化粧品など大好きな事を仕事にする事が出来ていました。

『肌は内臓の鏡』健康・心のケアなしでは美肌にはなれません。

「多くの女性が幸福感に満ち溢れ、キラキラした笑顔で社会に活躍して欲しい!」

という想いで、 このbeauthlogy salon SANDHILL(ビューソロジーサロン)を創りました。

オーナー 中山恵美